春日部 せんげん台整骨院 HOME > Blog記事一覧 > 未分類 > 春日部市で交通事故により、むち打ちになった方の改善治療方法

院長のひとりごと

春日部市で交通事故により、むち打ちになった方の改善治療方法

2016.01.13 | Category: 未分類

春日部市で交通事故により、むち打ちになった場合の治療方法

 

交通事故によってむち打ちになった場合の治療方法について見ていきましょう。
交通事故のむち打ちになっても、軽い場合にはいたみ止めの薬を飲んだり、

湿布を貼って炎症して腫れた筋肉を冷やしたりする治療を継続すると約3ヶ月程で良くなります。
しかしながら、交通事故のむち打ちでも重い症状の場合には、この他に別の治療が必要です。
治療法の代表的なものは、「牽引」という骨にずれが生じた場合に元に戻すものや、

「温熱療法」という筋肉が固くなった患部を温めるものなどがあります。
しかしながら、むち打ちの場合は神経や筋肉などの異常がMRIやレントゲンで見つけにくく、

場合によっては症状が半年以上経過しても改善しないことがあります。
そのため、後遺障害でむち打ち症となってしまいます。

 

 

「むち打ちの治療を東洋医学の整骨院の手法によって行う」

交通事故でむち打ちになって、治療を病院で受けたが症状が良くならない場合には

一体どうすればいいのでしょうか?
交通事故によるむち打ちを治療する方法としては、東洋医学の整骨院や鍼灸院といった治療院の

手法によって治療を行うと効果が期待できる場合もあります。
整骨院で行う治療は、病院でも行う「牽引」や「温熱療法」に加え、

患部のみではなく、ずれた骨を正常に戻す「整体」や「全身マッサージ」というようなものを行います。
また、鍼灸院で行う治療は、「鍼治療」という針を神経のツボに打つものを行います。
基本的に、自賠責保険が整骨院でも鍼灸院でも適用されます。
治療は国家資格を取得している「柔道整復師」や「鍼灸師」という医療従事者が行います。
交通事故でむち打ちになった場合に、整骨院で治療を行うのも大変おすすめです。

「むち打ちの治療で整骨院を利用する際には注意が必要」

整骨院を利用する場合には注意する必要があります。
整骨院の柔道整復師というのは国家資格になりますが、

これに非常によく似ているものとして「柔道整体師」というものがあります。
一般的に、柔道整体師は、カイロプラクティクと言われているような整体を行っているところにいます。
しかしながら、柔道整体師の場合は、民間の資格であり国家資格ではありません。
そのため、このようなところは「整骨院」ではありません。
一方、鍼灸院の場合は、治療を「きゅう師」と「はり師」の国家資格を取得している「鍼灸師」が行います。
整骨院や鍼灸院でむち打ちの治療を行う場合には、

きちんとこのような国家資格を取得しているかを確認するようにしましょう。

 

交通事故のむち打ち症施術なら
春日部市のせんげん台整骨院サイト

せんげん台整骨院のアクセス情報(春日部市からも好アクセス)

所在地〒343-0042 埼玉県越谷市千間台東2-14-7
駐車場6台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号048-999-6326
休診日日曜

line@

LINEの返信は診療時間外に行っております。
(診療時間内はご来院の患者様に集中しているため)

午前診療中のメッセージ:13時30分~14時30分
午後診療中のメッセージ:20時30分~21時00分
診療時間終了後のメッセージ:次の診療日の8時45分~9時00分

に返信いたします。

※ 急患・やむを得ない当日変更は、お電話からお願いしたします。