春日部 せんげん台整骨院 HOME > Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故直後に正しい治療を受けて後遺症が残らないようにするために

院長のひとりごと

交通事故直後に正しい治療を受けて後遺症が残らないようにするために

2016.01.14 | Category: 未分類

現代社会では決して他人事ではすまされない交通事故

さまざまな交通機関、特に自動車の発達により、私たちの暮らしはとても便利になりましたが、その代償として交通事故という悲劇も生まれてしまいました。
東京などに比べれば、春日部市は比較的交通量の少ない平和な所ですが、この静かな街でさえ、交通事故が起きることは避けられません。
2015年の1月から10月までの期間に春日部市で起きた交通事故による負傷者は1,000人を超えています。
現在の春日部市の人口は24万人弱ですから、だいたい240人の1人の割合で交通事故に巻き込まれていることになります。
実際に自分が巻き込まれるまで、なかなか想像する機会が無い交通事故ですが、こうして見ると、今の時代、交通事故と無縁であることはむしろ珍しいのです。
あなた自身や、あなたの家族、知人などが明日交通事故に遭遇する可能性は十分にあります。

交通事故は長い苦しみの始まりになることもある

さて、そんな交通事故の恐ろしい点は「事故にあってしまった」というだけでは終わらない、ということです。
もちろん、幸運にも小さなケガですむこともあることでしょう。
しかし、相手が車であれバイクであれ、あるいは自転車であったとしても、人間よりもはるかに頑丈な物が勢いよくぶつかってくるわけですから、多くの場合はケガをすることになります。
その場合、そのケガの治療には長い時間がかかります。
そして、完治せずに障害が残ってしまうケースもあります。
交通事故で問題となるもので、よく知られているのは「むち打ち症」です。知人などから、これに関する悩みを聞かされた経験のある方も少なくは無いでしょう。
しかし、むち打ち症は事故が起きた直後から整骨院できちんと治療をすれば、対処できることが多いのです。たとえ症状が軽い場合でも放置せず、早めに整骨院で診断を受けるのが得策です。

むち打ち症なら整骨院の方が病院よりも有利

交通事故の直後にむち打ち症の治療を受ける場合に、整骨院をおすすめするのには理由があります。
整骨院ではなく病院を選んだ場合、基本的にはレントゲン検査の結果に基づいて治療が行われることになりますが、この検査では異常が発見されないことも多く、そうなると、治療の効果には期待ができなくなります。
一方、整骨院ならばそうした場合でも適切な治療を行うことができます。ここは「専門家」である整骨院の経験と技術が活かされる部分です。
そして整骨院なら、病院よりも短い待ち時間・間隔で治療を受けることができます。
後遺症を残さないためには、交通事故直後のなるべく早い時期から治療を開始し、短めの間隔で様子を診てもらう必要があります。
それを考えると、どれほど評判の良い整骨院でも、遠くて通うのが大変な場所にあるのでは意味がありません。できる限り通いやすい所にある整骨院を選ぶのが最善の選択と言えるでしょう。

 

交通事故の後遺症の施術なら
春日部市のせんげん台整骨院サイト

当院へのアクセス情報

所在地〒343-0042 埼玉県越谷市千間台東2-14-7
駐車場6台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号048-999-6326
休診日日曜

line@

LINEの返信は診療時間外に行っております。
(診療時間内はご来院の患者様に集中しているため)

午前診療中のメッセージ:13時30分~14時30分
午後診療中のメッセージ:20時30分~21時00分
診療時間終了後のメッセージ:次の診療日の8時45分~9時00分

に返信いたします。

※ 急患・やむを得ない当日変更は、お電話からお願いしたします。