春日部 せんげん台整骨院 HOME > Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故のムチ打ち症に湿布は有効か?早期に整骨院で治療する重要性!

院長のひとりごと

交通事故のムチ打ち症に湿布は有効か?早期に整骨院で治療する重要性!

2016.01.14 | Category: 未分類

事故に遭った時の知識は誰もないため、専門家に相談

交通事故に遭った際にむち打ちと言うのは必ず起こります。むち打ちと言うのは最初には出ないもので、後から少しずつ身体に支障をきたすものです。人間の身体が痛みを和らげるために一時的に感覚を麻痺させる様な感じなので本来は痛みが内部にあります。これは交通事故に遭ったすぐ後では分からないので、すぐに整骨院に行くのがオススメとなります。春日部市にも優秀なドクターの数々が存在するので、整骨院に行く事を念頭に置いておく方が良いです。この時に弁護士などに相談するのも良いですが、整骨院に行く事で自分の置かれている状況がすぐに理解出来ます。交通事故に遭ったと言うのを伝えれば精密検査を受けさせて貰える確率も高いので、整骨院に行った際にはきちんと伝える事が大切です。整骨院ではしびれや肩、首などの治療に適しており、中には交通事故に遭ったすぐ後なら、遅い時間まで診療してくれる場所も多くなっています。

湿布は有効?整骨院に行く意味と早めに行く理由

整骨院で治療を受けるとメリットが沢山あり、無料相談や即効性のある効果的な療法なども教えてくれます。むち打ちの際には炎症を抑える効果や痛みを和らげる意味では湿布の効果は非常に高いです。しかし、むち打ちの状態になっている場合には整骨院できちんとした検査を受ける事が重要であり、湿布と他の治療を同時に受けるのが大事と言えます。春日部市にはむち打ち専門の整骨院もあり、インターネットを調べるとすぐに出て来る事から信用性も高く、全身に渡る事のあるむち打ちについての知識も高くなっています。そして、専門的に携わっている医師も少なくなく、優秀なドクターが揃う町となっています。治療を受ける場合には整骨院の中身も調べておくとより安心です。早めに治療する事は全身のしびれや疾患がないまま治療を終える事が可能となります。放置しておくと、全身のしびれで動くのが辛くなる事は言うまでもない事です。

むち打ちは治る?整骨院の治療はリハビリも兼ねている

湿布だけで治らないと言うむち打ちですが、整骨院で治療も出来れば、最終的に治る症状です。リハビリなどの早期的な治療をすれば治りも早く、自分の生活を取り戻すのも訳ありません。整骨院は厚生労働省から認可を受けている場所であり、むち打ちに関して任されていると言う場所です。そのため、治療に関しての知識は絶大で、患者の症状や言葉を聞くと大体の治療方法や方針が分かる程です。湿布の貼り方や使い方、どの位の時間をおけばいいのかと言うのも的確に指示してくれるので、むち打ちは通院すればそれだけ自分の身体を早く治す事が可能です。痛い部分に貼っておけばいいと言う訳ではないのがむち打ちです。交通事故に遭った際には整骨院の治療方法を聞いて、早めの治療が大事です。もちろん、交通事故に遭ったすぐその日の方が対処しやすいので、遅くならない様にしたいです。

 

交通事故のむち打ち症施術なら
春日部市のせんげん台整骨院サイト

せんげん台整骨院のアクセス情報(春日部市からも好アクセス)

所在地〒343-0042 埼玉県越谷市千間台東2-14-7
駐車場6台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号048-999-6326
休診日日曜

line@

LINEの返信は診療時間外に行っております。
(診療時間内はご来院の患者様に集中しているため)

午前診療中のメッセージ:13時30分~14時30分
午後診療中のメッセージ:20時30分~21時00分
診療時間終了後のメッセージ:次の診療日の8時45分~9時00分

に返信いたします。

※ 急患・やむを得ない当日変更は、お電話からお願いしたします。